山笑う

IMG_7680.jpg

俳句の季語ではちょうど今時分は山笑う季節のようです

IMG_7704.jpg

まだ名残惜しいけれど(´・_・`)

IMG_7692.jpg

そろそろ桜の花も散りはじめ・・・

IMG_7687.jpg

散った花びらで道の両側が桜色に

IMG_7684.jpg

桜色の帯

IMG_7691.jpg

桜は散った後まで楽しめます.゚+.(・∀・)゚+.

IMG_7707.jpg

遠くの神室山はまだまだ雪がたくさん、こちらはまだあまり、笑ってくれていないようです
スポンサーサイト



桜日和

IMG_7652.jpg

天気いいんだし、早くお散歩行こうよ~とせがまれ

IMG_7615.jpg

今日も雄物川堤防へ 新緑がまぶしいです

IMG_7618.jpg

堤防沿いの桜も満開

IMG_7612.jpg

IMG_7603.jpg

そして私のお気に入りの一本桜

IMG_7605.jpg

今年も無事に満開に出会えました

IMG_7608.jpg

花のれん +゚。*(*´∀`*)*。゚+

IMG_7621.jpg

川に流れる水もキラキラ

IMG_7620.jpg

向こうには雪の積もった山がうっすらとかすんで見えます

IMG_7632.jpg

近所の桜並木も今が盛り

IMG_7649.jpg

今日も春の美しい景色を堪能しました

贅沢な花見

IMG_7567.jpg

東山森林公園の吊り橋手前の桜

IMG_7568.jpg

お天気のせいもあるけれど・・・今年はここの桜が一番良かった (*´∀`人 ♪

IMG_7569.jpg

いつものように人けのない公園、ひとりでお花見なんて贅沢かも

IMG_7577.jpg

お花見~らんらん (^^♪

IMG_7574.jpg

こちらも毎年恒例の水芭蕉

IMG_7571.jpg

普段とは違う匂いをかぐのはうれしいのでしょうか?
ふたりともしっぽはしっかり上向き

IMG_7587.jpg

IMG_7582.jpg

少ししか残ってない雪の感触を確かめるワンズ

IMG_7589.jpg

斜面に咲いている花々も眺めながら

IMG_7592.jpg

春の一日を満喫してきましたo(^▽^)o

1号?2号?3号?

九州地方の地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます

IMG_7533.jpg

最近の年金相談でよく聞かれることがあります
それは、会社員の夫が65歳になったら、妻である自分に国民年金の種別変更の手続きの書類がきたというものです


IMG_7543.jpg

国民年金の被保険者は1~3号までの3種類あります

1号は20歳以上60歳未満の自営業者や学生で、定額の国民年金保険料を納める人

2号は厚生年金に加入している65歳未満の会社員や公務員で給料から年金保険料が天引きされている人

そして3号は2号に扶養されている20歳以上60歳未満の妻または夫で、自分で年金保険料を納めなくてよい人


IMG_7537.jpg

国民年金の2号被保険者は、65歳になると国民年金の2号被保険者ではなく、厚生年金のみの被保険者になってしまい、3号被保険者となっていた配偶者も2号に扶養されているという要件に当てはまらなくなってしまうため、国民年金保険料を自分で納める1号被保険者に変わります

IMG_7512.jpg

この要件は結構知らない方が多く、事業所でもあまり説明はしていないようですので予定外の保険料の出費に戸惑う方も多いようです

スプリングエフェメラル

IMG_7513.jpg

湯沢市の中央公園
二宮金次郎さん、今日も勉学に励んでいます
少し、見習わなくっちゃ(*´ω`)┛

IMG_7529.jpg

上に咲いている桜も見事だけれど、毎年足元に咲くスプリングエフェメラルと呼ばれる可憐な花も大好きです+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_7521.jpg

上の白い花はニリンソウ

IMG_7519.jpg

はにかんでいるようなカタクリ

IMG_7522.jpg


IMG_7525.jpg

アズマイチゲ

IMG_7524.jpg


IMG_7518.jpg

この上下の黄色と薄青の花の名前は不明
どなたかわかる方は教えてください(*^_^*)

IMG_7523.jpg

そして下はタチツボスミレ

IMG_7526.jpg

一瞬の幻のように儚げです

IMG_7528.jpg

桜となつかしい風景

IMG_7476.jpg

待ちに待った桜が咲きました
(((o(*゚▽゚*)o)))東京からするとちょうどひと月遅れです

IMG_7492.jpg

車のオイル交換をしてもらう間に、近所の愛宕神社を散策

IMG_7511.jpg

裏側から見たなつかしの母校 湯沢高校

IMG_7463.jpg

スキーのジャンプ台があります
前は荒れ放題だったけれど、最近は復活して実際に使っているんだとか

IMG_7466.jpg

心臓破りの神社の石段 陸上部の人はここでダッシュをしていたような・・・

IMG_7470.jpg

石段の上の楼閣から湯沢のまちがみえます
吹奏楽部の人がよく練習していたような覚えがあります

IMG_7487.jpg

愛宕公園の池のまわり ずいぶん久しぶりに来てみました
30年以上まえのなつかしい思い出がぽろぽろ

IMG_7458.jpg

近くにあった西小学校の通学路脇のれんぎょうの花
いろいろと思い出がよみがえってきます
あまりいろいろと思い出したせいか、夜寝ているときに自分が高校生に戻っていて、数学のテストで0点の答案用紙が返ってきた夢をみてしまいました ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

恒例の毛刈り

IMG_7411.jpg

春になり雪解けの川も勢いよく流れていきます

IMG_7415.jpg

普段通らないところも、足を運んでみると福寿草が咲いていたりして目を楽しませてくれます(´∀`*)

IMG_7379.jpg

ワンズは冬の間にのびきった羊毛のようなコートを脱ぐ日がついにやってきました

IMG_7417.jpg

桜は9ミリカットでスッキリ

IMG_7426.jpg

凛は5ミリカットで、ラブラドールレトリバーのよう 

IMG_7425.jpg

慣れるまで夜はちょっと寒そう ((´・ω・`;))

IMG_7428.jpg

でも、3カ月もすればあっという間に元通りになるから二人とも心配しなくて大丈夫だよヽ(´∀`)ノ

公園散歩復活

IMG_7377.jpg

道の駅おがちの奥に見える東鳥海山の残雪もめっきり少なくなりました

IMG_7376.jpg

水仙も咲き始め、春が一気に加速してきた感じです

IMG_7407.jpg

今日は凛と桜は年一回のワクチン接種
予想外?にとってもお利口さんだったので、ご褒美に病院帰りに東山公園に行ってみました

IMG_7389.jpg

久しぶりの公園にうれしそうな凛((⊂(^ω^)⊃))
道はだいぶ雪が消えてます

IMG_7391.jpg

元スキー場のあった場所はまだまだ雪がたくさん・・・b(’0’)d

IMG_7394.jpg

ふたりでお決まりの残雪スリスリもしてヽ(≧∀≦)ノ

IMG_7379.jpg

今年もこれから東山公園で思いっきり遊べるね! うんo(≧ω≦)o

梅が咲きました

IMG_7368.jpg

朝から上天気のこまちの郷公園

IMG_7375.jpg

まだ、雪囲いが外れていないところもありますが、園内はこまちの舞台の北側に雪が少し残っているくらいです

IMG_7373.jpg

園内を通ると、色鮮やかに紅梅が咲いてます

IMG_7372.jpg

こんなに青空に映える花は他にはないかも (^∇^)ノ

IMG_7374.jpg

ねぇねぇ、梅が咲いたんだって!
私たち桜と桃が咲くのはいつかなぁ?

IMG_2296.jpg

君たちは花見よりも、美味しいもの食べられればいいんでないの?
(ou(工)u)ノ
IMG_7335.jpg

        ⇑
誰もかまってくれないので、フテ寝中の凛

今日の散歩風景

IMG_7329.jpg

4月になり、桜は久しぶりにお家から出てきたコロちゃんとご挨拶

IMG_7352.jpg

白鳥たちは北へ帰る前の羽休めかな?

IMG_7349.jpg

田んぼのレストランに集合して、旅の相談のようで大きい声でクークー鳴きかわしていました
どっちゃ通ってけぇったらいいべなぁ? 誰を先頭にしたらいかべぇ?←なんで秋田弁?
ロシア語かもしれなし・・・ (いろいろ勝手な想像してます)

IMG_7357.jpg

あぜ道には瑠璃色の小さな花がたくさん
ちょっと離れたところでは、すでにヒバリが高いところからピーチクパーチクさえずっていました

IMG_7358.jpg

雪が解けたところには、ばっけ(ふきのとう)がそこここに顔を出し、生命力を感じさせてくれます
天ぷらにして食べたら、ちょっとほろ苦いですが、美味しくいただけました

IMG_7359.jpg

二ツ森にある大きな木は、枝を切り落とした跡が私にはいつも〝お猿さん”に見えてしまいます

雇用保険料の引き下げ

今日は新年度のはじまり
何だか天気も良くってすがすがしい感じがします

IMG_7341.jpg

4月から変わる代表的なものは電力自由化ですが、
平成28年3月29日、平成28年度の雇用保険料の引き下げが国会で決まりました

IMG_7338.jpg

一般の事業は労働者負担が 5/1000→4/1000、
事業主負担 8.5/1000→7/1000      計 13.5/1000→11/1000

農林水産・清酒製造の事業は労働者負担が 6/1000→5/1000
事業主負担 9.5/1000→8/1000      計 15.5/1000→13/1000

建設の事業は労働者負担が 6/1000→5/1000、
事業主負担 10.5/1000→9/1000     計 16.5/1000→14/1000


IMG_7343.jpg

社会保険の健康保険料や国民年金保険料がどんどん上がっていくなか、たまには下がるものもあるんだなぁという感じですが、
背景にはここのところ、失業率が下がったこと、保険料の積立が過去最高の6兆円になっているということがあるようです
少しでも、負担が減ることは従業員・事業主双方にとってうれしいことには間違いありません
プロフィール

末摘花

Author:末摘花
〒019-0205
秋田県湯沢市小野字東堺49-2
TEL・FAX:0183-55-8040
E-mail:fuji-atsu@polka.ocn.ne.jp

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR