看取り

この前の火曜日(24日)、実母を看取りました。
お彼岸明けなのに雪がたくさん降って寒い日でした。

5年程前から、あちこちの病院、施設でお世話になっていましたが、
最後は穏やかに逝きました。

78歳なので、何の不思議もないのですが
生きていてくれるだけで良かったのに
心の支えがなくなってしまったような気持ちです。

IMG_2693.jpg

去年、施設の散り始めの桜を見ながら、
来年も絶対一緒に桜を見ようねと約束したのに・・・
今、思えばもっと親孝行してあげられたかもしれませんが、
最後の瞬間までそばにいることが出来たので
思い残すことはありません。

母にしてみれば、
やっと思い通りにならない自分の身体から開放されて
ゆっくりしているのかもしれません

IMG_2706.jpg

特に最後の特養の職員の方々には
本当に良くしていただき、ただ感謝、感謝で一杯です。

延命はせず、点滴の管をつながれることもなかったけれど
アットホームな雰囲気で
代わる代わる顔を出して声をかけて励ましていただき、
亡くなる前日には、私も施設に泊めていただき
ずっと母の額を撫でながら付き添っていました。

亡くなる日の午前中は最後だからさっぱりさせてあげたいと
お風呂にまで入れていただきました。
お湯をつかって頂いている間、ずっと見ていましたが、
看護師さん、介護職員の方が本当に神々しくさえ見えました。

IMG_2707.jpg

最期は、ちょうどピアノのCDをずっと流していたのですが、
母の大好きだった「英雄ポロネーズ」がかかっている時に
息を引き取りました。

職員さんに、「きっと今日は彼岸の過端だから、
亡くなった旦那さんが迎えに来て、一緒に連れて行ったんだね」と言われ、
救われた気持ちになりました。

今、介護業界は、人手不足など、いろいろと厳しい状況に直面していますが、
私も社労士としてこの方々の役に立てるような仕事をしていきたいと思います。
スポンサーサイト



退職後の健康保険について


春は何かと変化の多いシーズンですね。

事業所を退職される方はその後の社会保険の手続きや加入の切り替えについて
会社の担当の方からお話は聞かれましたか?

IMG_2636.jpg


退職後の健康保険には、

①家族の社会保険の被扶養者になる
②国民健康保険に切り替える
③そのまま社会保険の任意継続被保険者になる

という3つの選択肢があります。

(いずれの場合もそれぞれ条件等があります)

IMG_2688.jpg

国民健康保険に加入する場合に、非自発的な退職など離職理由によっては
前年の所得を30%にして保険料を計算する軽減措置を受けられることもあります。

IMG_2652.jpg

保険料などをを比較して
どれが自分に一番ぴったりなのか検討してみると良いですね。

最近の変化

IMG_2570.jpg
2月末になんとうちの地域にもセブン-イレブンがオープン
こんな田舎にセブン-イレブンが出来るなんて1年前は想像すらしませんでした。

IMG_2543.jpg
4月にはセブンの隣にドラッグストア(薬王堂)がオープンする予定
本当に便利になります。

IMG_2603.jpg
今日は、今年初めてクロッカスが咲きました。
季節は、確実に移ろっているんですね~

IMG_2602.jpg
反対に変わって欲しくないのは、この風景(東鳥海山)
手前はこまちの市女笠をかたどった道の駅おがち

IMG_2606.jpg
凛ちゃん、あんたも毛が伸びてすっかりボサ男になってきたね。
今日、床屋さん予約しといたからね!(まだ1か月先の話だけど)

うちのヒーラーズ

IMG_2573.jpg
真剣な表情で何かを見つめる桜さん・・・
ガン見中です。
IMG_2577.jpg
天才!志村どうぶつ園の映像
動物ものの放送が好きなペットの話はよく聞きますが
家でテレビが好きなのはこの子だけ
それとも、桜ごのみのイケメンだったのか!?

IMG_2534.jpg
先月、日本アカデミー賞の最優秀作品賞と主演男優賞に輝いた作品の原作
もっと早く読みたかったのだけれど、図書館でようやく借りられました。
フィクションとは言え、本当に凄い作品です。

IMG_2552.jpg
戦争中は犬猫はみんな撲殺されたなどという話を聞くと、
あらためて平和な日々に動物と一緒に暮らせる幸せをありがたく思います。

IMG_2550.jpg
見ているだけで癒やされます。

IMG_2544.jpg
スリラーを踊っているかのような寝姿の桃たん

IMG_2533.jpg
花にも癒やされてます。

付かず離れず

IMG_2569.jpg
散歩は必ず二人一緒
違う犬種なのによく「親子?」と聞かれます。
利害が一致するのは、前方によそのを発見したとき
(40㎏+10㎏)=50㎏で猛ダッシュ
飼い主はやっとの思いで抑えてます。

IMG_2591.jpg
たまには行きたい方向が別々のこともある訳で・・・
大体、桜が引きずられる羽目に

IMG_2540.jpg
お互い付かず離れずがいいみたい

IMG_2547.jpg
あたちは、凛にぃちゃんに鍛えられてるので、ちょっとやそっとじゃへこたれません

冬の名残

IMG_2516.jpg
今日もいい天気
早く散歩に行きたいお二人さんは表を眺めてます

IMG_2524.jpg
あっ、ここはきれいな雪がまだ残ってるぞ

IMG_2528.jpg
桜ちん、お腹がちべたくて、気持ちいいど

IMG_2529.jpg
よっこらしょ スリスリ
IMG_2522.jpg
ごろりんちょっ  と ほえぇ~

IMG_2530.jpg
しろくまみたいだね

IMG_2493.jpg
散歩の途中、うちの子どもが通った小学校の前を通りました。
3月いっぱいで、統合のため廃校になります。

IMG_2497.jpg
地域から小学生の姿が消えるのは、本当に寂しいです。

定期健康診断について

いつも、ペットの記事ばかりで、この人に仕事頼んで大丈夫かと心配されそうなので、
社会保険労務士としての記事も載せていきます。

新年度になると、心機一転ということで
健康診断を行う事業所さんも多いことかと思います。

事業者は常時使用する労働者(パートタイマーも含む)に対し、
1年以内ごとに1回、定期に健康診断を行わなければなりません。

実施する項目は、労働安全衛生法施行規則で決まっています。
年齢等によっては、省略出来る項目もあります。

IMG_2470.jpg

協会けんぽでは、生活習慣病予防検診の制度(35歳以上の人が対象)を設けていて、
協会けんぽの被保険者に対して検診費用の一部を補助しているため、
これを事業所の検診に利用することで検診費用を節約できます。

ただし、事前に申し込みをしてからの受診になります(検診車での検診も対象になります)。
適用事業所には、毎年3月中に案内が郵送されていきます。

IMG_2480.jpg

なお、健康診断の結果を記載した健康診断個人票は、5年間保存しなければなりません。

忙しいからといって健康診断を実施しなかったり、
従業員への健康診断結果の通知を怠った場合には、50万円以下の罰金に処せられることもあります。

IMG_2488.jpg

従業員の皆さんには、健康で元気に働いてもらいたいですよね

雪解け

凛その1
お正月の頃は、雪の山になっていた雄物川の堤防につながる農道

IMG_2440.jpg
ここ数日行かないうちに、すっかり除雪されて開通していました。

IMG_2442.jpg
両側には、汚れた雪の壁が・・・

IMG_2445.jpg
その雪の壁の上を歩いてみたかったお二人さん

IMG_2448.jpg
桜は途中で抱っこして降ろしたのだけど、凛は地面まで1.5メートル程あるうえ
桜のリードとつながっているため、降りられません。

IMG_2454.jpg
なんかちょっと情けない顔してます。
このあと、とぼとぼと登ってきた方へ引き返しました。

IMG_2457.jpg
道の脇の水路の上が「うと」になって穴が空いています。
こわごわ覗いてみる桜さん、危ないよ!!

IMG_2460.jpg
もうすでに、道の脇にはバッケ(ふきのとう)が出てました。
去年より 1か月ぐらい、早いみたい。でも何でここらへんではバッケって言うんだろう?

IMG_2466.jpg
この前の洋ラン展で当たったチケットと鉢植えを交換してきました。
いい色ですねぇ

IMG_2463.jpg
こちらは、使用したランを格安〈たぶん?)で販売していたので、つい購入してしまいました。
当分、楽しめそうです。

春一番?

IMG_2439.jpg
いつもは、隣の家の敷地に置いてあるカラーコーン

IMG_2426.jpg
昨夜の強風で飛ばされてしまいました。

IMG_2425.jpg
何処に行ったのかというと・・・
なんとうちのラパンの後へ転がっていました。

IMG_2437.jpg
いつもワンズを散歩に連れて行くお昼時になっても雨は上がらず、
濡れる覚悟で出かけたら、途中で薄日がさしてきて、とても珍しい光景にであいました。
前方の山の中腹から下の方に虹のようなグラデーションが・・・
写真だと薄いのでよくわからないかもしれません。
IMG_2438.jpg
綺麗だなーと見とれているとあっという間に消えちゃいました。

チワワの可愛さに・・・

IMG_2380.jpg
この子はお客様のところの愛犬  フレサちゃん 4才
男の子か女の子か聞くの忘れちゃった

IMG_2389.jpg
とっても、人懐っこくってボールがはねるように飛び回ります
大きな目で見つめられると、膝の上で転がしたくなっちゃう可愛さです。

IMG_2388.jpg
今までチワワには、あまり興味がなかったんだけど、ハマってしまいそうです。
大きさは、凛の頭くらいかな

IMG_2404.jpg
犬の干物状態になっている凛さん
それにしても、頭から尻尾の先まで長~いねぇ
IMG_2402.jpg
大きいので存在感はハンパないし、自己主張も人間並みです。
ほんとに、人間のオジサンみたい!!

IMG_2374.jpg
ウエスト・ハイランド・ホワイトテリアの桜
性格はちょっと猫っぽい・・・ わりと単独行動します
ウエスト・ハイランド・ホワイトテリアという犬種を聞いた時、
イメージ的に にしおかすみこを思い出しました(たぶん、私だけ)。
今日もひとりで温風ヒーターにあたってます。

IMG_2406.jpg
う~
こわいな~階段降りれないよ~

IMG_2408.jpg
いつも降りるときは人任せ。
あたちは、いつも上昇志向なの!
だって誰かが必ず迎えにきてくれるって信じてるもん

IMG_2435.jpg
アタシのことも忘れないでね(桃)
はいはい、みんなそれぞれかわいいよ!

クリスマスローズと魅惑の洋ラン展

IMG_2303.jpg
また、出掛けるの?散歩につれてってよー
はい、帰ってきてからね
お留守番頼んだよ、おみやげ買ってくるからさ

IMG_2306.jpg
出かけたのは、隣の横手市の秋田ふるさと村
クリスマスローズと魅惑の洋ラン展開催中
IMG_2314.jpg
大型オブジェ 題してシンフォニー ~春の月~

IMG_2332.jpg
ゴージャスですねえ

IMG_2323.jpg
こんなにランを見たのは、熱川の熱帯バナナ・ワニ園の温室以来かな

IMG_2320.jpg
1鉢、事務所に飾ってみたいとも思いますが、手入れが出来ないので見るだけです。

IMG_2331.jpg
こちらはクリスマスローズ 和名は雪起こし
どちらかと言えばクリスマスより今の季節にぴったり

IMG_2311.jpg
クリスマスローズは実はバラ科ではなくキンポウゲ科
花言葉は慰めだとか 確かに優しい控えめな感じだもんね

IMG_2337.jpg
結局、小さなカトレアを2鉢購入しました。
最後に、来場者アンケートを書いてクジを引いたら、なんとランの鉢植えが当たりました。
でもってまた、来週取りに行くことに・・・今から楽しみです。

春眠暁を覚えず

IMG_2272.jpg
春になってみ~んな眠気と格闘中のようで・・・

IMG_2297.jpg
はっこんなことじゃ、いけないわ!!

IMG_2298.jpg
凛にぃ、起きてよ ガリッ!!

IMG_2284.jpg
何も鼻先に爪たてなくっても、イテテテ

IMG_2299.jpg
桃の爪ってとがってるな~
そりゃあ、事務所のソファで毎日といでるもん!!
(桃ちゃん、お願いですからそれは今後やめて下さい)

IMG_2295.jpg
ねぇねぇ、桜ちゃん、私の悩み聞いてくれる?
えっ、どうしたの? うん、うん わかるわ~

IMG_2296.jpg
ガールズトーク真っ最中の桜と桃(さくらんぼ)姉妹
一体、何を話してるんでしょうね?

IMG_2279.jpg
そんな深刻にならなくても、みんなで休憩が一番よ
結局また寝ちゃうんだから・・・
プロフィール

末摘花

Author:末摘花
〒019-0205
秋田県湯沢市小野字東堺49-2
TEL・FAX:0183-55-8040
E-mail:fuji-atsu@polka.ocn.ne.jp

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR